FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃべる冷蔵庫 cohesion

2008年03月09日 11:59

今朝 NPR で面白い話をしていました。

With Persuasive Tech, Computers Know Best


"Persuasive Technologies" とは

人を説得させるためのテクノロジー。

つまり

人の考え方と行動を変えるテクノロジー。


特に「考え方」よりも「行動」を変えるのが目的。


具体的には
テレビをだらだら見ない、エクササイズをする、など
私たちが「やらなきゃ~」と思っていることを確実に実行したり
時間を有効に使っているなーと気持ちよく感じるのを
コンピューターが助けてくれること。


その手法は ガミガミ型ではなく、おだて型

ガミガミ型= 威圧的で口うるさい親モデル。
 威圧的 coercive [kouэ':siv]
 ガミガミ言う to nag

おだて型= ポジティブな戦略とフィードバックを使うモデル。
 最初のゴールを思い出させ、時間を有効に使っていると
 感じさせながら、ゴールを達成するのを助ける。


我々は基本的にナマケモノで忘れっぽい。
だからコンピュータに助けてもらおう ( ・∇・)


~行動を変えさせるための3条件~
 動機、能力、きっかけ
 motivation, ability, trigger


これを1つの場所で1瞬のうちに成すのが Persuasive Technology


おまけ ~行動するためのモーチベーションを高める3要件~
 近い将来の報酬、期待、社会との一体性(受け入れられること)
 near-term rewards, hope, social cohesion



私たちの生活で見ると、たとえばこんなアイデア。


スマートリモコン
テレビのリモコンを押すとき、何時間見るかポジティブな戦略を
立てて、時間がきたらテレビが消え、次の用事を思い出させるとか。

・スマート冷蔵庫 ( ̄ー ̄)
今冷蔵庫にある食料で、健康にいい献立を提案してくれる冷蔵庫とか、
扉を開けるたびに体重が登録されるとか(!!!)。

・スマート買い物かご
スーパーで健康的な食材を示してくれるとか。


プロトタイプを作るのは現在の技術でほとんど可能。
でも実際に商業的規模で一般利用するのはまだ難しいそうです。残念。


でもアマゾンやカジノなどは、足あとを巧妙に分析して
利用者を説得誘導している優秀企業だそうです。
(んー操作されてるんだ)



さらに、より深く話をしますと、

Persuasive Technologyを研究している
スタンフォード大の行動心理学者B.J.Fogg氏らは
Persuasive Technologyで30年後に世界平和は達成できる!
という長期プラン考えているそう。

新しい説得手段の例として、FaceBook が話題にあがりました。

ソーシャルネットワーキングで友達を説得する。
個人のインターラクティブな説得行動が、マスに広がる。
何億という個人の様々な波が国境を越えて世界中にさざめき、
衝突をなだめ理解や共感を広げる。

具体的には熱帯雨林を保護するために寄付しようとか、
世界平和を実現するものは何でもいいそうです。

解決法はひとつでなく無数。だから皆で探す。そして広げる。
これを世界平和レベルで実現するために研究を続ける!と。

じぃぃん。



朝から「ヘルシーな献立考えてくれる冷蔵庫」いいじゃん!!
と思って改めて番組をじっくり聞いてみたら
深ーいところまで続いていました。


NPR最高です
24時間いつも放送しているし、過去番組も全部聞ける。
最初は英語の勉強のためと思ってたのに、
今ではただただ面白い。

日本ではどうしてラジオがネット同時放送できないんでしょう。
こういう日本語ラジオ局、インターネット専門でいいから作りたい!



ところで今日のポジティブワードは

cohesion つながり、団結、結束、粘着

[kouhi':зn]

to cohere (vi) 首尾一貫する、密着する
coherent (a) 首尾一貫していて分かりやすい、考えが一致団結した
coherence (n) 首尾一貫性、一致、密着


例文)どのようにモーチベーションを高めるか
Anne: How can we increase motivation to start a behavior?
F.G.: I think motivation boils down into three factors.
One, we're motivated by near-term rewards or punishment,
two, we're motivated by hope or by fear, which is two sides of the
same coin.
no.3, we're motivated by what-we-call social cohesion;
there are a lot of things we do because we want to be socially
accepted and we don't do because we don't want to be rejected.
So, if you want to motivate yourself, you can think those three
categories; How can I leverage near-term rewards or inflict
near-term pain? How can I inspired myself by hope or fear?
How can this relate to social acceptance or social rejection?



そのほかの語彙メモ

to boil down (v) 要約する、ずばり言う、煮詰まる
to leverage (vt)てこ入れする (n)力、影響力、てこの作用
to inflict (vt) 嫌なことを与える、押し付ける、負わせる
infliction (n) 刑罰
tipping point = turning point
near-term = short-term
coercive (a) 威圧的な、強制的な
to coerce somebody into -ing/something 強要する
intrusive (a) 押し付けがましい、出しゃばりの
to intrude (vi) 侵入する、押し入る、出しゃばる

スポンサーサイト


コメント

  1. ulala | URL | Cv5Ey/ZQ

    めちゃすごいよ

    今までコメントボタンがないと思っていたら、
    「色」のパレットが勝手に広がって送信ボタンが隠れていたらしい…^^;

    このサイト、かなりレベル高いと思う。
    内容も文体もステキ。

    near-term rewards, hope, social cohesion
    ――確かに私が今すぐ手にしたいもののすべてだわ。

  2. miayo | URL | -

    ありがとう!

    ulalaさん、コメント第一号ありがとうー!

    1日1語、のつもりが、書き始めると長くなっちゃって・・・。

    これからもどうぞ気長にお付き合いくださいね(^_^)

  3. yutaka | URL | -

    そうだったのかー

    coherence 科学技術用語だと思ってました。
    普通の会話で使うんですねー
    かっこえーわー(もの知らん??)
    記事がこのペースで積み上がると、
    あっという間に英語本が出せちゃいそうな
    勢いですね!

  4. miayo | URL | -

    へええ

    科学技術用語なのですねー(◎_◎)、そんなことも知らずに・・・。耳で聞く場合、知らない単語はなかなか聞き取れないのですが、ブログのおかげで勉強できてます。科学っておもしろい!!体重登録冷蔵庫、作りませう(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mybucket.blog45.fc2.com/tb.php/10-e173372d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。