FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カノーリ waft

2009年03月06日 10:17

ブロンクスではまったスイーツ。

カノーリ♪ Cannoli

今日の朝ごはんでーす。
食べたくて朝一でベーカリー行きました。ええ、冗談でなく。
st.joseph01
しばらく食べられなくなるかと思うと、ええい今こそ食べねば・・・と。

シュークリームの皮を厚くした感じの生地に
カノーリクリームがいっぱい詰まってて、大して甘くないんです。
st.joseph02


カノーリ Cannoli
Cannoli はイタリア・シチリア島のデザート。
正確にカノーリと呼ばれているお菓子は、15cmくらいの
筒状でパリパリの生地に、リコッタチーズを使った
カノーリクリームが入っているデザート。こんな感じの。
cannoli

乃木坂のリストランテ・ダ・ニーノで初めて食べたときは感動しました。
その後NYのとある観光地で試したら、食べられないくらいまずくて、
お店によって味がまるで違ーう!と学ぶ。

他にもカノーリクリームが使われているペイストリーがたくさんあり
(今回ブロンクスに住んで初めて知った!)おいしいのなんのって。
カスタードみたいに甘ったるくなくて、塩気さえあるずっしりクリーム。

ブロンクスのこの界隈は、イタリア系が多くて、ベーカリーやデリも
めちゃめちゃイタリアーノ。(パン屋の名前が「Italian Bakery」だし)

今朝のペイストリーは St.Joseph と呼ばれているものです。
3月19日がキリスト教ではSt.Josephの日だから。
でも似たようなのは年中あります(^_^.) 皮や形がちょっと違うだけ。

一番好きなのは Lobster Tail ロブスターの尻尾と呼ばれている、
本当にロブスターの形をした(でかい)パリパリのペイストリーですが、
写真なし。次回こそ撮りまーす。いつも食べるのに夢中で・・・(^_^.)

イタリアにも本当にこんなお菓子があるのかな。
それともこれはイタリアン・アメリカン?
真っ赤なチェリーがいただけないんだけど、アメリカンか?


Cannoli クリーム のレシピ
リコッタチーズ、粉砂糖、バニラ + チョコチップ を基本として、
ヤギのチーズ、シナモン、オレンジフラワーウォーターを加えたり、
ピスタチオや砂糖漬けフルーツをまぶしたり、いろいろなレシピあり。
でもま、要領はただ混ぜるだけの簡単クリーム。
今度勇気を出して自分でも作ってみようか。。。


こちらの家族の昔のホームビデオを見せてもらったのだけど、
ゴッドファーザーな感じでした・・・。父方はシチリア島出身だそうです。
母方はたしかナポリとローマ。
NYで会うイタリア系の人は、何かにつけイタリアンであることが誇らしげ。
(しかし彼はこの前バーで、アイルランドの国旗を見て
イタリアの国旗だと言い張っていたが・・・)

あー、日本に帰ったらカノーリが恋しくなるだろうなあ。


confectioners' sugar
粉砂糖
アメリカではpowder sugarってあまり言わないみたいです


waft
[wα':ft]
(n) そよ風で運ばれるにおい、そよ風、
(vi) 空中を漂う (vt)~を漂わせる、ふわりと運ぶ

One can only imagine the people in the pastry shops
churning them out and the sweet sugary smell of the
ricotta filling wafting over the city!


to churn out 大量生産する
(to churn かくはんする)


リコッタチーズの甘い香りが町じゅうに漂っている・・・

幸せ。。。
スポンサーサイト


コメント

  1. ryuji_s1 | URL | .FTrCIao

    カノーリ♪ Cannoli
    素敵なデザート 家黄ですね
    美味しそう
    リコッタチーズがたっぷりで素敵です

  2. miayo | URL | -

    ryuji_sさんへ

    コメントありがとうございます。
    日本に戻って1週間、すでにカノーリが
    恋しくなってきました。日本ではまだ
    馴染みが薄いですが、徐々に広がると
    いいなあと思います。
    ぜひryuji_sさんも作ってみてくださいー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mybucket.blog45.fc2.com/tb.php/103-6de200a3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。