FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスII jog

2008年12月29日 12:34

年末ですねー。
皆さん大掃除や正月の準備に忙しくしてますかー。
(ただ仕事してるだけ?あ、そですか・・・)

アメリカのクリスマス当日は、いやーもうたまげたのなんのって (゜o゜)
何が一番びっくりしたかというと、交換するプレゼントの「量」!

ディナーが午後2時に始まって、数時間は飲み食いおしゃべり。
(メニューはパスタが前菜で、スパイラルハム、ローストビーフをメインに
サイドディッシュとしてブロッコリーフライ、インゲンのロースト、
スタッフドマッシュルームのグリル、マッシュドスイートポテトのグリルなどなど)

その後 Opening といってプレゼントを開封するひとときがあり、
集まった親戚6家族がリビングに集まってプレゼント交換。
子どもはもれなく全員、大人は女性達は全員、
男性陣は隅っこで「やれやれ」ムード(^_^.)

部屋中プレゼントであふれかえって足の踏み場もないくらい。
中には取り違えとかなくなったとか大騒ぎでした。

子どもたちがもらうプレゼントの量は特に膨大で、
次々に開けて喜び、「Daaad! Look what I've got!!」とか言いながら
親にそのつど見せる。親はよかったねよかったねと付き合う(^_^.)

とても微笑ましい光景なのだけど、何だか「もらうのが当たり前」で、
一つの物に感謝する気持ちに乏しくなってないかい?って気も。
「もっともっと」という物欲を助長しないかと、いらぬ心配してました。


プレゼントの意義とは。。。

もちろん中身にも意味があるけど、真の意義は
「あなたのことを大切に思っていますよ」という意思表示、
そしてもらって開ける時のワクワク感に尽きる気がします。

これでようやくあの異常なクリスマスショッピングの意味が
わかりました。もうこれは義務なんですね。必死にショッピング。

私は飛び入り参加状態だったのに、みんなからプレゼントを
いただきました。(@_@)
(きゃー、私は皆にあげていないのにーぃ)
きっとママが皆に言っておいてくれたに違いない。

こちらがいただいたプレゼントたち。ででーん。
christmas_gift01
チョコとかアロマとかコスメセットとかマフラー・手袋・帽子とか。


ママからもらった「smile if you've been naughty」の袋の中身
(「やましいことがある人は笑いなさい」←もちろん笑っちゃう)
christmas_gift02
バッグとかポーチとかパジャマとかアルバムとか、とにかくいーーーーっぱい。

I LOVE NY のオーナメントはハンドメイドで 「MIA」というタグが
中についてるんですよ。作ったアーティストが Mia さんなんだってー。

茶色い Jessica Simpson のバッグは、早速使ってます。
まさにアメリカンな光沢と大きさ。にわか現地人っぽくなってきました。


ママ、みんな、ありがとう~!!
来年は私も参戦するぞーー!


そそ、プレゼント交換(1時間はかかる)の後はデザートタイム。
チーズケーキ、パンプキンパイ、グレインケーキ(ウィートパイ)、チョコ、
カップケーキ(甘い!)などをいただきました。

みんなが帰ったのは午後9時くらい。
無事に終了してほっ。楽しかったけど疲れました。
クリスマスのエネルギー、恐るべし!


jog one's memory (記憶)を呼び起こす

ジョギングの jog に、そういう意味があったのかー。

I have to jog my memory every minute.




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mybucket.blog45.fc2.com/tb.php/85-5a2cece3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。