FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスカー poignant

2009年02月23日 15:43

アカデミー賞!!

こちらでは「女性にとってのスーパーボウル」と言われるように
それはそれは盛り上がりました。

私も「とってほしいいぃぃぃぃ」と思った人々が次々に受賞して、
いえーぃ!!とホクホクで見終えました。


特に Milk の二人のスピーチ、感動したなあ。。


まず Best Screenplay 受賞した Dustin Lance Black

ずいぶん若いな~と思って調べたら、1974年生まれ。
同い年でした。



要約
「13歳のころ保守的なモルモン教徒の町からカリフォルニアに引っ越した。
そこでハーベイ・ミルクのことを知り、生きることに対して希望が湧いた。
いつの日か、ありのままの自分でいられる日がきっとくる。
そしてもしかしたら、恋に落ちて、結婚できるようになるかもしれない、と。
今テレビを見ているゲイ・レズビアンの子どもたちへ伝えたい。
教会や政府や家族が何と言おうと、君たちはすばらしい存在だ。
誰が何と言おうと、神は君たちを愛している。
近い将来、この国中で誰もが同等の権利が認められる日が
きっと来ることを私が約束する。」


そして Best Actor を受賞した Sean Penn ショーン・ペン
本当に周りの人から敬われているのがよくわかりました。



抜粋要約
「最後に、ゲイ同士の結婚を禁止する法律に賛成票を投じた人達には
この機会によく考えてほしい。いかに恥ずべきことをしたか。
そのような態度を続けていたら、孫たちが恥じるでしょう。
誰もが同等の権利を与えられなくてはなりません。
それから、あのようなエレガントな人物を大統領に選んだこの国に
住んでいることを誇りに思います。
そして様々な困難にも関わらず、勇気あるアーティストがこれだけ
いることに対して敬意を表します。」


ああああ、かっこいいいなああ、闘うアーティスト

やはり映画の肝は、作り手の魂の叫び。

アメリカの映画産業の深さ、アメリカ社会の広さに、嬉しくなりました。


ちなみに、ショーン・ペンが言っていた投票のことですが、
カリフォルニア州で、去年11月に行われた同姓同士の結婚を
禁止する住民投票のことです。カリフォルニアでは、去年6月に
同姓同士の結婚が合法となったのに、11月にまた禁止に。
日本でもニュースになってましたね。


同姓同士の結婚ってNYではどうなんだろ、、と思って
ちょっと調べてみたら、すんごい複雑でした。。。。

NY州は「他の司法機関によって認められた結婚は認める」

んん??

自分たちでは認可しないけど、既によそで合法的に結婚した人は
いいよ、って?何だか責任放棄しているような。。

州政府レベルで正式に同姓同士の結婚を認めているのは
コネチカットとマサチューセッツのみでした。へー意外に少ないんだ。


でもアメリカの歴史、人類を歴史を顧みると、
ゲイの人々が同等の権利を手にするのも遠くない、と感じますね。

そういう時代を体験できることは喜ばしい限りです。


日本映画も2本受賞しましたね。すごいすごい!
スピーチも元気がよくて嬉しくなりました。
英語の上手下手なんて関係ない!
気持ちは伝えたいと思えば伝わる!という証明でした。


あー、また寒いNY!!!皆様お気をつけて。



poignant (a) 心を打つ、痛恨の、感動的な

poignant speech 心が痛むスピーチ
poignant memories 心に焼き付いた思い出
poignant present 感銘を与える贈り物
poignant regret 痛恨
スポンサーサイト


コメント

  1. にいな | URL | -

    温かいなあ

    アカデミー賞!
    日本でもWOWOWで生中継されました~

    日本時間は月曜日の朝なので、
    今まではなかなか観ることができなかったけど、、、今年はね!

    今年も素敵な授賞式でした。
    助演と主演のノミネート俳優へ過去の受賞者が一言ずつ
    心を込めて言葉を贈っているシーンが感動!
    全体を通して温かい授賞式でしたね~

  2. miayo | URL | -

    Re: 温かいなあ

    ホントだねー、あのシーンはよかった!
    ケイト・ウィンスレットの時とか、こちらまで泣けそうになったもん。
    助演・主演のノミネート発表と、
    スクリーンプレイの発表の時の演出は特に素晴らしかった、
    来年もぜひ踏襲してほしいなー。
    アカデミー賞、今まで以上に楽しみになったー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mybucket.blog45.fc2.com/tb.php/99-fae314b1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。